寄付電気はなかなか面倒でできない、でもやんないといけないと思っていることをお助けする便利ツールになりたいです。

私は私が飼っている猫6匹のうち2匹はシェルターから来ました。前にも書きましたが、保護してくれた方やシェルターの方たちは命の恩人です。本人の猫はお礼をすることもできませんから、時々私が代わりにお礼しています。こんな御恩のある方にはそうすればいいのですが、漠然と自分と関係のない、でも猫という割と大きなくくりで何か支援をしようと思うと、なかなか腰が上がらないのが実際です。私のように保護活動をしている方のインスタグラムを見るのが趣味みたいな人は、いいかもしれません。でも、寄付ってちょっと手続きが大変だったりします。郵便局行ったり、クレカで払ったり。それも大変ですが、ちょっと悩むのは金額です。だいたいこういうものは3000円とか5000円とか切りのいいところでイキます。でも、ちょっと金額的に痛いかも。じゃあ500円という額だと、さっきの手続きの問題が。これは意外に皆さん共通なのでは。そう思っています。だから、寄付電気はネコ電気だけでなく、いろいろな寄付先を選べる寄付電気プラットフォームになりたいと思っています。実質は皆さんが月に4%を寄付して頂きますが、それにかかる手間はこちらで済ませます。電気代から確かにその金額をご希望の寄付先(猫達だったり)に寄付することで、きっといい社会が生まれていくと思います。家の電気を変えて社会を変えよう。これが初めに思いついたコンセプトです。

 

Share This